せどりの一歩目!FBAと自己発送について調べてみた。

S__9732105

こんにちは!アイマーチャントの小川です。仕入れ資金3万円でセット本せどり実践中です。

今回はせどりを始めようと思った方が必ず出会うであろう「FBA」という言葉の謎を解き明かしていきたいと思います。それほど難しい仕組みではないので、しっかり理解しして有効に活用するようにしましょう。

そもそも、FBAとは何か?

FBAは正式名称を「フルフィルメント by Amazon」と言います。(頭文字をとってFBAと呼ばれています。)FBAを一言で表現するとAmazonが提供する販売業務効率化のためのサービスとなっています。

どのようなサービスかを理解するためにも、まずは「自己発送」と言われる一般的なAmazonでの販売時のフローを確認してみましょう。

1.商品を仕入れる

2.仕入れた商品を出品する

3.商品が売れるまで在庫を保管する

4.商品が売れたら商品を梱包する

5.梱包した商品をお客様に発送する

簡単に説明しましたが、このような流れになります。

商品が1つや2つであれば問題ないのですがビジネスとしてせどりを取り組むことを考えた場合、在庫が増えれば増えるほど手間が掛かるので、結構大変な作業となってしまいます。

そんな時に役立つサービスがFBAであり、上記で言えば3~5を代行してくれるサービスとなっています。

1.商品を仕入れる

2.仕入れた商品を出品する

3.出品した商品をAmazonに送る

4.売れたらAmazonがお客様に発送してくれる

自分自身でやる必要があるのは、出品した商品をAmazonに送るまでで、倉庫での保管や商品の梱包、お客様への発送は全てAmazonがやってくれます。つまり、アマゾンに送った後はほったらかしにしてもOKと言えるサービスなのです。

これらの作業は出品数が増えれば増えるほど効果を発揮してきますので、効率的に商品を販売することができるようになるのです。

商品が売れやすくなるメリットも!

FBAを利用するということは、AmazonのサービスとしてAmazonの倉庫から商品を出荷することになります。お客さんの視点で考えてみるといくつかのメリットがあります。

1.送料が無料になる。

2.決済方法の種類が増える。

3.Amazonブランドを利用することで信用されやすい。

(お客さんの立場で)Amazonでの買い物をする時は基本的に送料は無料ですよね。送料がかかるのは自己発送者から商品を買った時だけです。なので、送料が有料な出品者よりも、送料無料のFBA出品者の商品の方が売れやすくなります。(決済方法の種類が増えることで売れやすくなることはイメージできるかと思います。)

ある日、母親がAmazonで商品を購入していたのですが、値段が安い自己発送者からではなくFBAを利用した出品者から購入していたことがあります。その理由を聞いた時に「Amazonマークがあるから安心」と自慢げに語っていました。

仕組みを知ってしまえば何とも思わないものですが、購入される方全員がFBAの仕組みを知っているわけではありません。FBAを利用することで「AMAZON.CO.JP配送センターより発送されます」という表示がでるので、Amazonブランドに乗っかって商品が売れやすくなります。

売れやすくなるということは高値での販売も可能になるということで、多少高くてもFBAでの方が売れやすくなります。

デメリットは手数料がかかる点

メリットがあるということは、デメリットもあるということです。FBAを利用する上でのデメリットは「手数料がかかる」という点になります。Amazonもボランティアではなく、サービスとしてFBAを提供しているので当たり前ですよね。

手数料は1つの商品が売れるごとにかかります。具体的な手数料はFBA料金シュミレータで簡単に確認することができます。

fba01

ここではわかりやすく、スラムダンク全巻セットで比較してみたいと思います。8月11日現在の自己発送の最安値が5,500円(+257円)でFBAの最安値が6,580円でしたので、それぞれの数字を入れてみました。

梱包費などは置いておきますが、ここから更に…自己発送の場合は、お客さんの家までの送料、FBAの場合はAmazon倉庫までの送料がプラスされます。(Amazon倉庫に送る場合は複数商品とともに送れるので割安で考えることができます。)

出荷作業手数料や発送重量手数料、月間保管手数料などの手数料が掛かり、「手数料がかかる」ことを表面的に捉えてしまうと「自己発送の方が良い」と思ってしまいがちですが、実際の手数料の金額を見てイメージが変わったのではないでしょうか?

スラムダンク全巻セットであれば、自己発送での最安値はもちろんのこと、FBA最安値でも売れるでしょう。FBAを上手く使うことができれば、手間を減らして手元に残す利益を最大化することができます。FBAに関する知識は必要不可欠ですので、是非身に付けて上手く活用してください!

S__9732105

いつもシェアをありがとうございます!

書籍に書ききれなかった真実の告白(50分間)

小資金で出来るビジネスモデルの詳細とは別途、実体験で得た結果に繋がるビジネスの考え方を50分の動画で公開中です。「小さくて強い会社の作り方」はこの動画で「視野と視点」を補填でさらに飛躍します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

2008年、大学3年の時に菅の著書を読んで、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担う等、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。 商品やサービスの開発、販促、LTVの向上施策を会員に指導しながら菅の新企画が面白そうな場合のみ、率先して関わるという楽しさ最優先の自由人。