【番外編】第10回マーチャントクラブのついでに四国に行った話。

IMG_3617

2015年8月22日(土)に岡山で行われた第10回マーチャントクラブの帰りに、男4人で四国を巡ってきました!マーチャントクラブでの活動とは直接関係はないのですが、番外編として四国の旅の様子をお届けします!

くどいようですが、本題はコチラですのでお間違いの無いように…

マーチャントクラブ第10回勉強会 in 岡山【晴れの国おかやま】

2015.08.26
IMG_3593

ラーメンを食べた後に帰宅組と四国組で別れたことは前回の記事にかきましたが、ここで四国組のメンバーを発表しましょう!

菅さん
菅です。四国は初めてです。美味しい物をいっぱい食べたいです。
中山さん
中山です。四国は初めてですが、楽しい旅をしたいと思います!
井坂さん
井坂です。大阪より西の時点で初体験です!写真いっぱい撮ります!!
小川
小川です。四国には2~3回来たことがあります!エスコートできるように頑張ります!
shikoku

元々僕が考えていたルートは、岡山から瀬戸大橋を抜け、香川県でうどんを食べた後に徳島県入り。うず潮を見つつ、徳島ラーメンを食した後に一気に愛媛県に入り、道後温泉へ。帰りはしまなみ海道を経由して尾道に立ち寄ってから岡山に戻るというものでした。

ところが、時間の関係で徳島ルートは断念…道後温泉で多くの時間を使い、ゆっくりとした時間を過ごしました!

それでは順番に振り返ってみます♪

IMG_3594

まずはレンタカーを確保するために、最寄りのレンタカー屋さんへ。運転するのは中山さん、井坂さん、小川の3名だったので、免許書を提出します。

IMG_0890
中山さん
この頃はまだ痩せてたんですよね~
井坂さん
僕にもこんな爽やかな時代もあったんですよ!
小川
この頃が一番痩せていた時なんですよ。

と、聞かれてもいないのに言い訳をしながら免許証を差し出している姿に無情な時の流れを感じました。

無事に車をゲットして早速出発。瀬戸大橋経由で香川県に向かいます。

IMG_0981 IMG_0984 IMG_1833 0823-24

与島パーキングエリアに降り立ち、男4人で景色を楽しみます。

0823-28 IMG_0895 0823-32 IMG_3599 IMG_3601 IMG_0902 IMG_0909 0823-43 IMG_0915 IMG_3613

喫煙所を探していた菅さんがたどり着いた先は…

IMG_3620

単なる石のオブジェでした。(この写真の右側に正式な喫煙所がありました。)

IMG_3614

こんな記念写真スポットがあったので、ポージングしてみて貰った結果…

IMG_3617

ホラーでした。

IMG_0936

空が眩しかったです。

瀬戸大橋を渡り、香川県入り。折角なので県庁所在地である高松を散策することに。

小川
そういえば、高松って城ありませんでしたっけ?

という一言から、こちらに。

IMG_0942 0823-62

(懸命にお城を探す小川)

IMG_3631

(全然お城見つからないっすね~)

IMG_3646

(これは小ぶりすぎるし…)

IMG_3635

(これは家っぽいし…)

0823-80

(あれ・・・??)

takamatsu

(http://www.takamatsujyo.com/tensyukaku.htm より)

高松城、無かった!!

IMG_0949
小川
本当にすみませんでした…

高松で時間を使ってしまったので、徳島県は諦めて道後温泉に。宿は向かう車の中で確保しました。

IMG_3659 IMG_3660 IMG_3662

当日の素泊まり予約だったので、1人5,000円程度!景色もなかなか良い感じです♪

IMG_3663

荷物を置いて、少し休憩したのちに、道後温泉の探索がスタートしました!

IMG_1019 IMG_1022 IMG_1024 IMG_1835 IMG_1842 IMG_1869 IMG_1854 IMG_1847

中山先生の講演会も大盛況でした!

IMG_1050

夜ご飯は「道後 魚武」さんにて。美味しかった!!

IMG_3688 IMG_3689 IMG_3690 IMG_1873

その後は商店街をブラブラ…中山さんをモデルに写真を撮りまくりました。

IMG_3697 IMG_3700 IMG_3705

愛媛県イメージアップキャラクター「みきゃん」にみんなが首ったけになっていました。笑

IMG_1064

散策していると「射的屋さん」を発見!

IMG_3708 IMG_3709

「国分太一さんも遊んだよ」という強烈なキャッチコピーに惹かれ、実際にチャレンジしてみました!

IMG_3710 IMG_3714 IMG_1077

無事に3ポイント取ってゲットした景品は…

IMG_3725 IMG_3724

あと3日で賞味期限が切れるコーヒーでした。笑(2015年8月23日の話)苦すぎて飲めなかった理由は、エスプレッソコーヒーだったからでしょう。

IMG_3731

また、商店街で配られていたパンフレットを開いてみると、そこにあったのは…

IMG_3732

ホラーでした。

旅館に戻って温泉に入り、各々作業を進めて就寝。お疲れ様でした!

IMG_3723 IMG_3729

翌日は再び道後温泉からスタート!1日のスタートは髭を剃るところから始まります。

IMG_3749

名物のじゃこ天、じゃこカツなどを食べ、

IMG_3737 IMG_3738

中山先生の朝の講演会もバッチリ決まっています。

IMG_3742 IMG_3743

駅前の足湯に到着したので、女性がよくやるポーズで写真を撮ってみたものの、汚い足が映っているだけでした。笑

IMG_3756 IMG_3752 IMG_3763

(もなかアイスを食べる中山さん)

IMG_1839 IMG_3770

「道後麦酒館」というお店でブランチ後、お城リベンジで松山城に向かいました!

ロープウェイ乗り場前に顔出しパネルが大量にあったので、中山さんにはその全てから顔を出していただきました。

0824-7

松山城はちゃんとお城があることはリサーチ済みなので、今日は安心して城に向かいます。

IMG_3810 0824-15 0824-20

明らかに遅れ出す中山さん(元陸上部)

0824-34

無事に辿り着きました。

IMG_3817

城壁は攻め込まれた際に攻撃できるように弓矢が打ち込める穴が空いています。…と、この画像に変なものが映りこんでいることにお気づきでしょうか?少しアップにしてみますね。

IMG_3818

まだわかりませんか?では、光の具合を調節してみます。

IMG_3820

事件です。

IMG_3822

無事に登り切ったので、お城の中にいざ出陣です。

IMG_3827 IMG_3835 IMG_3840 0824-43 0824-46

苦労の末、天守閣までたどり着いた菅さんは…

IMG_3841 IMG_3843 IMG_3846

そっと横たわり、体力の復活を図っていました。

IMG_3849

この場所で大の字で寝た大人はそれほど多くは無いのではないでしょうか?子どもの目が、全てを物語っています。

IMG_3856 0824-52

(4人で記念撮影)

IMG_3873

(菅さんはすっかりみきゃんのファンに…♪)

IMG_3877

「愛媛県では蛇口をひねるとミカンジュースが出てくる。」は都市伝説では無かったようです。笑

帰りは一人乗りリフトで下りました。風が気持ち良いですね!

0824-53 0824-64 IMG_3890

(中山さんもこなれてきました。笑)

松山城で思いのほか時間を使ってしまったので、しまなみ海道経由で急いで尾道に…尾道ではラーメンとお好み焼きを食しました!ご飯を食べられる喜びを、井坂さんが身体で表現してくれています。

IMG_3909 IMG_3911 IMG_3913

尾道ラーメンで有名な朱華園さんにやってきました。注文してから出てくるまでのスピードが鬼です。

IMG_3916 IMG_3919

何故かラーメンが5杯運ばれてきましたが、おばさんには誰かが見えていたのでしょう。

ラーメンを食べた直後にお好み焼き。地元の「村上」というお店に来ました。

IMG_3930 IMG_3929

お店の内側に暖簾があるという、非常に入りづらいお店ではありますが、ここは美味しいです!(地元の人に教えて貰いました。)尾道のお好み焼きには「ずり(砂肝)」が入っているのが特徴的です♪

IMG_3931 IMG_3933 IMG_3932 IMG_3940 IMG_3941

次なる獲物を探しに行きます。(といっても、もう帰るだけですが。)

IMG_3945

せっかくなので、中山さんに海の男感を表現して貰ったのですが、何とも微妙なのでコメントは差し控えたいと思います。

時間が遅くなってしまったので、急いで岡山まで帰り、新幹線に飛び乗り岐路につきましたとさ。

IMG_3955 IMG_3947 IMG_3948 IMG_3957

新幹線の中で食べた駅弁は…何故か名古屋名物でした。

IMG_3951

ずっと笑いっぱなしの四国旅行(?)となりました!岡山県を観光していないことは秘密です。笑

マーチャントクラブのでは説明会も行っております。興味を持っていただけた場合は、お気軽にお声がけください!(無料です)

setsumeikai

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、大学3年の時に菅の著書を読んで、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担う等、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。 商品やサービスの開発、販促、LTVの向上施策を会員に指導しながら菅の新企画が面白そうな場合のみ、率先して関わるという楽しさ最優先の自由人。