毎月29日「ブックの日」にガッツリ仕入れるのがお勧めです。

0823-7

こんにちは!マーチャントクラブせどり部 副部長の小川健太です。仕入れ資金3万円でセット本せどり実践中です。

突然ですが、8月29日に大変な事件が起こったことを知っているでしょうか?

4e48b300

8月29日の「焼肉の日」を記念して牛角原宿店で29品食べ放題が290円という、とんでも価格でのイベントが発生していたのです。まだ記事にはできていないのですが、マーチャントクラブ肉部(美味しくお肉を食べる会)の部長の座を狙っている僕としては見過ごせるイベントではありません。

…ですが、このイベントを知ったのが28日22時ぐらいで、既に29日の予定を入れてしまった後。泣く泣くあきらめる他ありませんでしたorz

29日は新宿で用事があったため、帰るついでに「都内最大級」と言われるブックオフ新宿店に寄ることにしました。そしてそこで「29日は『ブックの日』」でもあることに気づいたのです。

event29_main30-9

調べてみると「ブックの日」を実施している店舗、実施していない店舗がありますし、イベント内容も様々であることがわかりました。(イベント内容は毎月10日頃にブックオフ公式ページから確認することができます。

新宿店で実施されていたのは「500円購入ごとにクジを1枚引ける」というもので、当たりは次回の購入時に使える金券でした。(使える店舗は都内を中心に数店舗ありました。)写真を撮り忘れてしまったのですが、2等である500円金券を引き当てた僕はホクホク顔だったことでしょう。(すぐに使ってしまいましたが…)

新宿という場所柄から移動は当然電車ですので、それほど多くを仕入れつもりは無かったのですが、そんな時に限って仕入れできる商品がザクザク見つかる…(恐らく、みなさん「持って帰りたくない」という同じ気持ちが故に残されていたのでしょう。)

ですが、セット本せどりの企画をしている僕にとっては、これほど美味しいと思えるタイミングはありません。気合を入れて持って帰りました。(危うく、帰りにタクシーを使うところでした。笑)

自宅に帰った後に気になったことは「他のブックオフはどうなんだろう?」ということでして、改めて車を出して何店舗か自宅近くのブックオフを回ってきました。(仕入れ資金の問題もあったので、抜けのある部分を補填することが主目的でした。)

1枚たりとも写真を撮っていないことが悔やまれますが、行った店舗で行っていたキャンペーンをメモしておきます。

1.マンガ本30%オフ&250円ごとに50円分のポイントを付与。

1店舗目で行っていたキャンペーンは上記の物になります。マンガ本30%オフはセット本せどりを実践している人にとって超ありがたいサービスですよね!単純計算ですが3万円の軍資金で考えれば、9,000円ほど変わってくるので、この差はかなり大きいです。250円ごとに付与される50円分のポイントは、その店舗のみでしか使えない物でしたが、2,500円で500円分、25,000円で5,000円分と考えると、こちらも有効活用したいところです。かなり優良な店舗であると感じました。

2.キャンペーンをやっていない店舗

2店舗目に行った店舗ではキャンペーンの「キ」の字も見せずに平常営業をされていました。逆に驚いて店舗内をグルグル回ってチラシを探したのですが、一切見つけることができませんでした。ですが、この店舗では2週間ほど前に別のキャンペーンをやっていたことを覚えています。(500円購入ごとにクジを1枚引けるというキャンペーン。)前回仕入れ時に数百円分ゲットしていたので、金券で数冊ゲットしてきました。

3.500円ごとに1枚クジを引けるキャンペーン

何度も出てきているキャンペーンですが、最後に行った店舗もこのキャンペーンを実施していました。ですが、めぼしい商品が見つからずに帰宅。クジは引かず仕舞いの結果となりました。

小資金でセット本せどりを実践するのであれば、29日にキャンペーンをやっている店舗を狙うのが非常に効率的であると感じました。来月の29日も予定がつけば色々な店舗を巡ってみたいと思います!是非、参考にしてみてください♪

ABOUTこの記事をかいた人

2008年、大学3年の時に菅の著書を読んで、即事務所に電話。そして弟子入り。以降、現在に至るまで自社企画のサポート、資産構築の自動化を一手に担う等、株式会社アイマーチャントを裏側から支える。 商品やサービスの開発、販促、LTVの向上施策を会員に指導しながら菅の新企画が面白そうな場合のみ、率先して関わるという楽しさ最優先の自由人。