月額会員制ビジネスのススメ!小澤竜太講師が紐解く「ほぼ何もせずに年収1200万円を達成する仕組み」

MARCHANTCLUB_OSAKA_1-138月6日の第22回マーチャントクラブ勉強会は、小澤竜太さんをお迎えして初の福岡で開催します。多くの方々がいずれは1つ持っておきたいと考えている「定期収入モデル」となる月額会員ビジネスについてです。

月額制会員ビジネスを0からスタートして、積み上げ式の収入を構築したい方はぜひ最後まで読み進めてください。

特にコンテンツ配信型による月額会員ビジネスは、長期継続をしてもらう事が非常に難しいとされていますが、小澤君が運営している3つの月額課金のうち、2つがコンテンツ配信型です。

あなたが今現在、ブログやメルマガをやっているのであれば、そこから形にしていく事も可能です。ただ、月額会員ビジネスは難しいと感じている人が大勢いますし、実際に成功事例も極わずか。

あまり攻略法が明かされないのは、成功している人がほぼいないからです。ネット上で会員制ビジネスの記事を読んでも、理想像はわかるものの大した話は拾えません。そこで、今回初めて小澤君が自社の月額会員ビジネスの展開方法やコツをシェアしてくれます。

個人でも達成可能な月額会員ビジネスのコツを完全にあなたのものに出来る貴重な機会。期間限定で募集を開始します。

月額会員ビジネスの成功には明確なコツとノウハウがあります。

F92A9903
コンテンツ配信型の月額課金モデルは、抑えるべきポイントを見つける事ができずに、99%が早期に撤退を余儀なくされています。誇大表現で価格と中身が見合わないサービスは論外ですが、それを抜きにしても、長期にわたって可動している月額会員ビジネスはごく一部です。

例えば資格試験の月額講座など、ゴールが身近なサービスは目的が達成できたら終了します。明確なコンセプトは必要ですが、長期継続してもらえる月額サービスというのは、似たようなサービスが乱立したり、ユーザーが飽きて離れたりと、実際に運営してみると問題が多々見えてきます。

ちなみに、月額制モデルに向いている商材もいくかあります。1つはシステム利用料の月額モデル。システムへの利用が生活をする上で手放せない、趣味活動に手放せない、ビジネスの効率化に手放させないとなれば、退会率を最小限にしてユーザーを増やしていく事ができます。

ですが、画期的な便利なツールを作るにはアイデア、技術、資金が大きな壁となりますよね。

次に、配信情報のネタが枯渇する事なく、常に新鮮な情報を届けるというモデル。競馬の予想配信や株のシグナル配信等は長期的に見てプラスになっている場合、高い継続率の元に会員数を増やしていく事ができます。

ですが、これもかなり特殊なスキルを要するモデルなので、難しいと感じる方も多いでしょう

また、他社のストックビジネスを事例を見ると、カミソリの替え刃や、プリンターのインクという定期購入モデル、そしてビルをまるごと借り上げて貸会議室にしたり、様々なマッチングシステムの月額課金等、着手するには資金が大きくかかるものが事例の大半を占めています。

どれもスモールビジネスの範疇を超えたものが多く、個人が実行できるレベルに落とし込むのが容易ではありません

ですが、小澤君が実際に運営している3つの月額モデルうち、2つはコンテンツ提供型です

コンテンツ提供型での成功事例は非常に少なく、一部の成功している会員モデルに関しては、具体的に施策が開示されていない状況です。毎月の固定収入を積み上げていく事が出来るチャンスが今回の「月額会員ビジネスのススメ」になります。

僕らのようなコンテンツ配信を続ける経営者が、月額会員ビジネスを構築するにはどうしたら良いのか?抑えるべきポイントを知っているか知らないかで、大きな差がつきます。

知ってしまえば、その他大勢から抜け出して積み上げ型の収入を確保する事ができます。

株式会社ディスカバリーをきっかけに飛躍している経営者が多い

F92A2177
株式会社ディスカバリーの小澤竜太さんをよく知る人からすれば、今回のテーマはかなり攻めている!と感じるはず

ほぼ何もせずに年収1200万を達成するというサブタイトルは、誇張でも誇大でもなく現実的に狙える数字です。彼が、その辺によくいる甘い言葉で搾取している経営者とは次元が違うことを、僕自身もよく知っています。

事実、弊社が主催しているマーチャントクラブのメンバーの中には、小澤君がきっかけでビジネスを展開してきた人たちが多数在籍しています(早川渉さん、井坂光博さん、伊藤勘司さん、佐藤旭さん、佐野龍生さん、森山治美さん)。また、僕が役員で参画している株式会社worksの山嵜幸博さんや、株式会社KNOCKの加藤芳郎さんも、小澤くんとの出会いが大きなターニングポイントとなっています。

僕の周りだけでもこれだけ人達のきっかけになっています。確かな手法や方法論は、実際に結果を出している人から直接話を聞くこと。僕は概要を先に聞いて、休日会議でも配信をしましたが、この導入方法や展開方法を知る事で、ビジネスが楽になる人は着実に増えると確信しました。

第117回休日会議(Podcast)では、月額会員制ビジネスについて小澤君をゲストにお迎えして話しているので、ぜひ参考までに聞いてみてください。

ディスカバリー代表小澤竜太さんと月額会員ビジネスモデルを語る【第117回休日会議】

また、小澤君のブログでも月額会員制ビジネスについて書かれています。

2016年8月6日、福岡で月額制会員ビジネスに関するセミナー開催します。

短期的に売上を大きく上げるマーケティング方法やビジネスモデルも有効ですが、積み上げ型のビジネスモデルを持っておく事で、さらに余裕を持ってその他のビジネスに力を注ぐ事ができるようになります。

月額会員ビジネスの成功事例とコツ、完全に押さえて「あなたのビジネス経営」を楽にしませんか?

月額会員ビジネスを最低でも年内に立ち上げる気概で臨んでください。

MARCHANTCLUB_OSAKA_1-11
株式会社アイマーチャント×初福岡セミナー記念価格として、8月3日まで20,000円としました期間終了後は通常価格となりますのでご注意ください。また、動画配信のみを希望される方はお申込みフォームで「講義ビデオのみ」を選択してください

マーチャントクラブでは隔月で東京以外の会場でセミナーを開催します。関東圏のメンバーの大半は1泊以上していく事になるため、交流で深まる度合いも高いです。1人で参加される事に不安がある方もいるかもしれませんが、最初は皆1人で参加されていますし、すぐに溶け込める空気がありますので、ぜひ環境変化の第一歩としても体験してみてほしいと思います。

開催日 2016年8月6日(土曜日)
開催場所 福岡県福岡市内にて(詳細は参加者のみにお伝えします)
講義時間 15時00分〜18時00分 18時30分〜懇親会(別途懇親会費が数千円かかります)
登壇講師 株式会社ディスカバリー代表取締役 小澤竜太(マーチャントクラブNO.16)
参加定員 若干名
参加形態 セミナーと交流会 / セミナーのみ /講義ビデオのみ
※セミナー参加者には後日講義ビデオもお届けします
参加料金 20,000円※8月3日まで

※ お申し込みは Paypal クレジット決済と銀行振込をご用意しています。申し込みは下記のフォーム URLをクリックして下さい。動画講義のお申し込みも受け付けております。セミナー参加者全員に動画講義は別途お届けします。

募集は終了しました。

最後に

月額会員ビジネスの使いどころは様々です。フロント商品として月額1,000円以下の価格帯で用意するものありで、数千円〜数万円の本丸として構えておくのも1つ。僕自身は無料制、月額制、入会金制、会期制、年額制、または組み合わせ等を含めて10個の会員ビジネスを展開してきました。

コンテンツの価値のみで勝負するのではなく、コンテンツ配信をきっかけとして長期的なビジョンを描く事は必須となります。当日は月額会員制ビジネスについて学び、もし懇親会にも参加される場合には、様々な課金形態による展開方法についてもお気軽にご相談ください。

菅智晃

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社アイマーチャントの代表取締役をはじめ8社の役員を務める経営者。 小資金戦略の第一人者として顧問コンサルティングでは、未経験者が7割を超える中、過半数が経営者として独立。2003年、個人インターネットビジネス黎明期より資金3万円で独立し、多岐に展開出来るビジネスモデルを構築。自社が得意とする6つのモデルを基軸に、独立起業の登竜門としてコンサルティングとプロデュースに従事。 著書「小さくて強い会社の作り方」「メール起業40の成功法則」