マーチャントクラブは「あなたの個性が輝く場所」として、学びの質を高める実例共有の特化、多業種間の交流による協業と受発注、個々の状況に応じた実践環境を整えたビジネスコミュニティです。

個人法人を含めて、小規模事業を営む私達にとって「自身を取り巻くビジネス環境」は重要です。僕自身の20年間の経験上、特に4つのポイントを固める事にこだわりました。

・挑戦をする、結果を出すのが当たり前の環境
・精度の高い情報源の収集先の確保
・ビジネスチャンスが生まれる多業種間の交流
・自身の声が届きやすく認知されやすい場

どれだけ方法論を学んでも「考え方、気持ち、行動」が付いてこなければ結果は出ません。が、上記の4つを押さえた環境を利用すれば、メンバーが輝きやす事を実感してきました。

ビジネスは結果が全てと言われますが、過程が充実しているほど大きな結果を出している事実もあります。また、人生という枠組みで考え方時、過程が占める時間は想像以上に膨大。故に過程の充実は欠かせません。

マーチャントクラブでは、事業規模やキャリアに関わらず、挑戦する人を互いに評価する文化を大切にしています。応援、感謝の気持ちを持って、僕らが次の世代の希望になるという生き様のもとに活動しています。そのためにも、ビジネスを楽しむ事に一切手を抜きません。

ライフスタイルを最優先に「ビジネスモデル」を自由に変容させる事ができる今。結果を出すための方法論は無数にあります。それを活かすには最適な環境で挑戦をする事です。

あなたも僕もビジネスに可能性を感じて飛び込んだ者同士。歴史の教科書に載るとしたら同じ1ページに括られるくらい同じ時代を生き抜く同期。

これまで、募集ページがない状態にして「問い合わせ」のみで対応してきたマーチャントクラブですが、支部展開を通じて「さらに幅広い方々に適合」出来る環境が整いました。挑戦意欲を持つあなたを歓迎する場所は本部のみならず、支部も8つあります。

マーチャントクラブに心の底から来てほしいと言えるようになるまで、環境整備に何年もかかりましたが、すべての小規模事業者は、売上促進とビジネスライフの充実のために、最終的にマーチャントクラブに辿り着く。本気でそう思いながら、内部サービスの充実に力を入れてます。

僕は20年間、一線でマーケティングに没頭してきましたが、未だに学び続け、日々考え抜いて施策を打ち出しています。簡単ではないからこそ面白い。そこには学びの質、共通理念の仲間の存在が必須です。

売上アップに基軸を置いたマーチャントクラブは、完成する事がない「変化」と「進化」を決して止めないビジネスコミュニティです。そして、僕自身の生き様を文化に理念に投影してきました。

あなたにこの環境を利用してもらえれば、今抱えているビジネスの悩み解消に大きく貢献する事ができます。ただ1つ注意点があるとすれば、人(仲間やお客さん)に喜んでもらう事が好きな方でなければ、ビジネスを楽しむ事は難しいという点。

「さあ!今日は誰を全力で喜ばせようか!」そんな気概で取り組んでいるマーチャントクラブの事をぜひ知っていただけたらと思います。

ビジネスに取り組む事業者の悩みは
年々深刻になっている

今あなたはどんな事に課題を感じていますか?

WEB上では本音がなかなか見えてきません。ですが、無料相談や対面での交流を通じて出てきた言葉は、景気の良い投稿とは裏腹に深刻さが増しているのが現状です。

・年々集客や販促に難しさを感じてきた。
・今のやり方では10年後、20年後が不安。
・新しい媒体や方法論が出てきて追いつけない。
・何をやればよいのか?情報の取捨選択が難しい。
・今取り組んでいる事がどうなのかと不安がある。
・WEBを活用しても他者に埋もれてしまう。
・正直ビジネスを楽しめていない自分がいる。
・事業転換のきっかけが掴めない。
・継続しているけど突き抜ける気配がない。

インターネットを活用してビジネスが気軽に出来るという状況下では「1人でやる」という認識が広がっています。ですが、1人で出来る事は本当に極わずか。起業当初に自分の棚卸しをした方もいるかもしれません。ですが、棚卸しは「自分自身が出来る範疇のアイデア」にとどまるのが欠点です。

自分が出来る出来ないに関わらず、解決したい市場に対して足りないものは補っていくという考え方の方が、より早く遠くに行く事ができます。

誰かの強みを誰かが引き出す時、お互いが輝けます。全てのメンバーが自身の個性を発揮するチャンスがあるのがマーチャントクラブの強みです。

確かな情報を受け取る場、あなたを応援してくれる場、得意を活かせる場、苦手を補填し合う場、そしてあなたの声がしっかりと届く場。これが、WEBとリアルの境界線のない世界で、果敢に挑戦をするために必要な環境。

この悩みを払拭するには「環境を味方につける事」です。

人は誰もが失敗したくないし、出来れば楽をしたいし、考えたくない。答えを教えてくれる人に教わりたいという思考停止の状態になりがちです。でも、思考停止になると「表面的なノウハウ」に振り回されてしまいます。壁を乗り越えるためには、テクニック以上に環境が大きく左右します。

ビジネスに取り組んで間もない方は、ノウハウさえあればと考えるのも無理はありません。が、裏技を探すのは近道なようで非常に遠回り。もしそれが近道であれば、至る所で皆大成功しています。

1人1人が奪うマーケティングではなく、与えるマーケティング施策をモットーとして、新規以上に既存客に向き合う姿勢で確固たる基盤を築いけば、必ず長期的に支持されるビジネスへと成長します。

菅 智晃

大抵の悩みは解消する事ができます。あなたが壁に感じている事は、過去に誰かが乗り越えてきた壁である可能性が非常に高い。僕自身が体験していない事だったとしても、マーチャントクラブには各分野に大勢の専門家がいます。

クラブを通じてどのように
変わる事が出来るのか?

改めまして、マーチャントクラブ代表の菅智晃です。プロフィールでは色々な事が書かれていますが、実績は過去の産物なので、このページでは1枚の画像にしました。

プロフィールはご挨拶も兼ねていますので一応リンクを貼っておきます。それよりも、クラブを通じてあなたがどう変われるか?

あなたの課題は、皆の課題。知恵を絞って解決しながら「挑戦を応援し合える文化」こそ、マーチャントクラブで開花する方が増える理由だと考えています。

1つのキャラクターに複数名の悩みの声を入れています。マーチャントクラブの会員も、以下のような悩みを抱えていた過去があります。

支部会員さん

学んでも今ひとつ成果出ないし、情報発信をしても埋もれてしまう。何か打ち出しても応援される事はなく、繋がりによる受注もない。新しいメディアが登場すれば置いていかれないように情報を購入したり、怪しいと思いながらも逆転テクニックにお金を投じてしまう。知り合いは結果が出ているのに自分は突き抜ける気が一切しない…

本部会員さん

WEBは可能性を感じるけれど、どうしても全て怪しく見えてしまう。制作を依頼した時、後で知ったのは相場の10倍近くの金額だった事。とは言え、リアルでの営業活動をこのまま何十年と続けていくのは身体的にも難しい。コロナによる事業転換でWEB展開を考えているけど、何から何をどう学べば良いかも検討がつかない…。

支部会員さん

ビジネスを始めた頃は気づかなかったけれど、自分がやっている事にまったく誇りを持てない。稼げる方法を売らないと稼げない。演じる自分に疲れてしまう。何より違和感がある。心機一転、ビジネスに誇りを持って取り組めるようになりたいけど、どうすれば…。真っ当に心の底から楽しめるビジネスの輪を広げていきたい。

本部会員さん

今は収益が安定しているけど、このままだと未来が見えない。億単位で事業を展開している方々との情報交換を通じて、自分自身のステージを一歩前に進めたい。でも、金額訴求中心の雑多なモデルには飽き飽きだし。皆どうやって経営者との交流を深めたり、情報交換をしているのだろうか。人見知りなだけに、今一歩踏み出せない。

こうした悩みを抱えている方は想像以上に多いのです。が、なかなか打ち明けられる場がないのも事実。こうした状況から、一気に環境を味方につけて変われるチャンスがマーチャントクラブにはあります。手にしたい未来は人それぞれ。自身の状況に合わせて壁を越えていく事ができます。

設立9年目の実績と信頼。
マーチャントクラブで手に入る未来

  1. 精度の高い実体験に基づいた情報を元に、他者と一線画す未来

    クラブには多くの実業家、各分野の専門家、塾や講座の主催者がいます。1人1人が膨大な時間をかけて検証した結果を共有し合う事で、学びの効率は飛躍的に上がります。全てが実体験である事からも、情報の質が非常に高くなります。全員が生徒で講師という学びの共有を徹底しています。情報の取捨選択スキルも著しく向上します。

  2. データベースの活用で領域外の事も対応可能になる未来

    設立時の第1回講義から全ての回を視聴する事ができます。各講義ビデオは、挑戦した結果や実例がふんだんに盛り込まれています。ノウハウはもちろん、実体験から発する言葉は全てがリアルです。一度に全てを吸収するのではなく、必要な時に必要な知識を取り出す感覚で、活用する事をお勧めします。ノウハウを買う必要はなくなります。

  3. SNS等の発信で、お客さんから反応が取れるようになる未来

    SNSで情報発信をしても声が届かないという方は、まずは声が届く範囲で自身のポジションを確立する。学校の全学年全生徒はあなたの事を知らないかもしれない。けれど、あなたのクラスメイトにあなたの事を知ってもらうのは難しくありません。各在籍会員1人1人には、何十人〜何百人と計会者の仲間がいる事も多いです。あなたの届く声はコミュニティを起点に、WEB上でも広がっていきます。

  4. 個性が魅力になって協業や受発注に繋がる未来

    クラブを通じてブランド形成していく事は、クリエイターにとってもメリットが大きいです。映像制作、イラストレーター、WEB制作などをされている方は、受注が生まれやすい。なぜなら、WEB上では似たり寄ったりで取捨選択が難しい。知らない人よりも知っている人の方に依頼は集まります。0からでも仲間のビジネスを手伝う事から、受注が生まれたり、メンバーの会社の役員として善戦している方もいます。

  5. 多業種間の交流による相互補填が生まれる未来

    クラブには様々な分野の経営者がいます。そのため、オンライン事業とオフライン事業者の協業、得意分野同士での協業、苦手を補填し合うパートナーが見つかりやすい環境にあります。1人では解決できない案件も、クラブメンバー間でパートナーを募る事で、大半の事業をカバーする事ができます。

  6. 未経験でも経験値を重ねる事で、前線で活躍できる未来

    懸命に学んで知識をつけてる方々は、打席に立つ回数が少ない可能性が高いです。背中を押す環境、マッチング、受発注による協業、内部でチームを組んで企画を打ち出すなど、本番環境を通じて知識が血肉に変わります。また、運営側に携わる事で、信頼関係を育み、ビジネススキルを向上させている方々もいます。

  7. あなたの挑戦が周囲から応援される未来

    人の挑戦を応援出来る人は、応援されやすい人です。何かに挑戦した時、ふとした応援の心強さは本当に暖かいものがあります。互いに応援する気持ちを持って、ビジネスに取り組んでいく事で、ビジネスライフそのものが充実していきます。応援したいと強く思う力は、集客力や発信力、人と人を結びつける力にも変わります。その力そのものが、自身のビジネスチャンスを拡大させていきます。

そして、7つの未来の先に「あなたの事を目標、希望、指針にする人達が現れる未来」を思い描いています。ビジネスは生き様。

社会貢献の総量を増やすという目標を持ちながらも、僕自身は一人一人が、誰かにとっての太陽のような存在になってほしいと思っています。

思うのは簡単で、実現させるまでの構想には僕自身が生涯を通して打ち込む覚悟が必要。一人では実現できない事を、クラブの仲間を通じて相互発展を遂げてきました。

菅 智晃

マーチャントクラブは創設者こそ僕ですが、僕のものではありません。僕は3つのワ(和・輪・話)を意識して、環境を整えていく役割。共感を元に集まってくれる方々がクラブの色を作っています。人の魅力を発見するのが大得意な僕の天職は、魅力ある人を照らす照明係だと思っています。

職業の壁、年齢の垣根を超えて
「話→輪→和」へ。

デジタルネイティブ世代の台頭、時代の変遷を迎えるWEB3.0の到来。そんな中、一方では情報格差を狙った悪質な販促の増加、模倣や誇大表現による打ち出し、次から次へとリリースされる最新メディア…。数年前に流行っていた様々な方法論は過去の産物となりました。

ですが、ビジネスは常に今が1番簡単です。現状よりビジネスがやりやすくなる事はありません。

僕は今でこそ難しいから面白いと思えるようになりましたが、20年もマーケティングの仮説検証、挑戦を繰り返していると「ある程度の精度」で答えは導き出せるようになります。

ただ、一人で出来る事は本当に少ない。相手の成功を本気で喜べるような関係は、人生を、もっと面白くするという事も身を持って経験しました。

僕はビジネスの大きな醍醐味の一つに年齢の壁や職業の垣根を超えた出会いだと感じています。

年齢の垣根を超えて、実体験を共有する、交流する事による繋がりは「話」から生まれます。共感を元に集まったメンバー間の応援や感謝は、挑戦する者同士という「輪」が生まれます。本気で取り組むメンバー間の交流はビジネスの枠を超えて「和」が生まれます。

実例共有とデータベース化、多業種間交流、協業受発注のマッチング、ステージ毎に合わせた環境(支部)、取捨選択可能なオプション、そしてこれら全ては探求して磨き続けてきました。

集客や販促、難しい事も多いと思います。優秀な人材が集まり、十分な資金力で定量調査に踏み出せる大手の企業であっても、失敗は数え切れない程です。

5年〜10年はうまくいっても、時代の変遷と共に変化をしていかなくてはなりません。また、100人いれば100通りの最適解がビジネスには存在します。

キャリアも理解度も人それぞれの中、一括りの方法論では根本的な解決には遠い。さらには、タイミングも大きく影響するビジネスです。経験をする事で初めて腑に落ちる事もあるため、一括りの方法論の提示では根本的な解決には至らず、延命措置に留まってしまいます。

ノウハウも表面上の型レベルだと、模倣が増えて枯渇しますよね。かと言って、抽象度の高い型を持つのはハードルが高いと感じるかもしれません。汎用性の高さをどこに置くかを考えた時、いずれにしても個々に合わせた舞台を作る事以外に兆しはないと。

一人で出来る事は本当に少ない。僕自身もマーチャントクラブの環境に救われている一人のプレーヤーです。

実際、法人の84%は友人や知人の紹介で発注するというデータもあります。同様のサービスが溢れる今、選定基準は価格のみならず、知り合いに依頼という流れは、DX化の促進と言われる中でも健在。

ノウハウを身につければ上手くいくのだとしたら、世の中は成功者で溢れています。また、価値のないものをテクニックで売る事がマーケティングだとしたら、マーケティングは世の中から消えた方が健全。

良い商品である事は大前提として、ターゲットとする層の選好性を上げていくための施策がマーケティングの基軸でなければなりません。テクニックのみに頼るマーケティングでどうこう出来るのは、SNS界隈に溢れている一部の市場のみです。

腰を据えて取り組める環境こそが未来を変えます。

そこで、あなたにイメージしていただきたい事があります。次の項目を全て網羅しているコミュニティがあればどうでしょうか?

最良の環境にするために掲げた
「マーチャントクラブ必達の8箇条」

僕自身、どんなコミュニティだったら安心や信頼が出来るか?客観的に考えて8つの項目を掲げました。数年の歳月が必要な項目もありましたが、プロの売上アップ請負人としての誇りを持って全項目をクリアしていきました。

1
各専門家が実体験を通じて実例を共有する環境。

溢れる程の情報が飛び交う中、未知の事に関しては取捨選択が困難。実体験の共有こそ確かな学びになります。講師は実際に結果を出した事例を元に使える武器として提供する形式を採用しています。

2
実体験に基づいた情報を毎月蓄積してデータベース化

各々が自身の専門分野において数千時間〜数万時間実践してきた内容を共有し合い、必要に応じて、その方法論をデータベースから引き出して学習・活用できるようにしました。

3
ステージに合わせた最適な場の選択できる環境。

本部以外にも特色のある7つの支部があり、参加しやすい価格帯にして幅を広げています。登壇、出版、支部設立、運営側の活動、状況に合わせた様々なオプションを整えました。

4
メンバーの更新率が高く運営実績のある環境。

本部には創設から継続している在籍8年目のメンバーが多くいます。支部も更新率が8割と高い数値を推移しています。継続率の高さはクラブの在り方に支持をいただけたと考えています。

5
入会後の様子を見える透明性がある環境。

本部では定例会や講義について、毎月活動レポートをアップしています。各支部も個々のサイトで定例会レポートを公開中です。会員の活動も各種メディアで紹介しています。

6
多業種が参加していて協業や受発注が生まれる環境。

毎月の交流会やWEBコミュニティを通じて、他市場の事例共有による学びはもちろんの事、互いの苦手を補填しあうパートナーシップや、得意な事を活かして新規サービスが生まれています。

7
事業規模やキャリアに関わらず互いに敬意を示せる応援の文化が根付いた環境

経営者、会社員、学生、主婦などの立場に関わらず、等しく挑戦者を歓迎し評価する文化を大切にしています。キャリア、実績、事業規模問わず「挑戦」を評価出来るコミュニティです。

8
創設者(各支部代表者)が誰よりもコミュニティの行動指針に実直か。

性別・年代・職業・キャリア・フィールド・コミュニティの壁を壊してて、どれだけ主催者(支部代表)の行動で皆にきっかけを作れるかを常に意識して活動をしています。

ただ、どこまでいってもコミュニティは相性というものがあります。そこで「理念や文化」「主催者の考え方」に共感がいただけるかどうか…。ここは、最近15分間のご挨拶をさせていただく機会があって動画で収録しましたので覗いてみてください。

そして、8つの条件を満たす上ですぐには数字が取れなかったのが更新率。マーチャントクラブは創設以来8年目の在籍となる会員も大勢います。これは僕自身が取り組んできた方向が決して間違えていなかったという自信にもつながりました。

そして、全てのサービスは「仲間やお客さんの笑顔」に帰着するというシンプルな答えに辿り着きました。マーチャントクラブメンバーの生の声をご覧ください(動画もあります)。

笑顔で溢れる現実が
マーチャントクラブの答え

ビジネス活動は笑顔に集約されるというのが僕の持論です。インタビューでは、1人1人が長文の記事や動画で語ってくれています。記事内のリンクをクリックすると記事の全文、もしくは動画が閲覧できます。

最初は1人きりで立ち上げたマーチャントクラブですが、1つ注目してほしいところがあります。皆の現在のクラブの関わり合い方が感想の下部に掲載されています。

関わり合いの中で、コミュニティの規模や活動範囲を広げていきました。(動画と記事を全部見ると数時間はかかってしまうので、下記では見出しとリンク先掲載に留めております事をご了承下さい)

メンバーが個で独立しているからこそ保てる距離感と依存しない関係性が凄く良い
マーチャントクラブそのものが魅力的ですが、最終的な決定打は主催者・菅さんの人柄ですね
avatar
佐藤旭( 記事 / 動画2016年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ本部役員
まだまだ自分が知らないような話を大先輩から聞ける常にワクワクする環境。
特別なスキルはなくても繋がれる!1年経った今では先輩経営者さんと共同で企画も
avatar
馬場ふゆか(記事2019年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ埼玉支部代表
マーチャントクラブには主催者やメンバーから溢れる『誠実』さが漂っている。
1つの方法論だけ教えて盲目にさせるのではなく、沢山の選択肢や手札が増えることが魅力
avatar
田中有雅(記事2018年入会〜現在 / 本部会員
学ぶだけじゃなく実践できる場所!周りからの刺激を受けながら成長したい人におすすめ
私の中での菅さんの印象が…”良く分からないけど凄い人”から”確信的な凄い人”に
avatar
森山はるみ(記事 / 動画2016年入会〜現在 / 本部会員 / 現本部役員 / マーチャントクラブ東京中央支部代表
リアルで色々な経営者と繋がれて世界が広がった!オンライン完結している人には特におすすめ
この記事を見ている方にも、ぜひ菅さんと積極的に関わってみてほしい!と思いますね!
avatar
相馬みう(記事2018年入会 / 本部会員
色んなスペシャリストから要素を盗んでいくことで、自分のビジネスの総合力が身に付く
菅さんとは出会って7年経つけど、まだ底は知れていないのかなって思います。
avatar
井坂光博(記事 / 動画2014年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ副代表
メンバーの人数・レベル・人間性の素晴らしさ。
こんなに高い水準のコミュニティは他ではあまりないと思う
avatar
早川渉(記事2014年入会〜現在 / 本部会員 / マーチャントクラブ英語部部長
挑戦している人なら誰でも良いではなく、歓迎だよというニュアンスに懐の深さを感じる
クラブに入った事で”漫画・絵を描く”ということがしっかりと仕事になった
avatar
柴田晴香(記事2019年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ横浜支部事務局長
自由に楽しむことが出来るマーチャントクラブは他の窮屈なコミュニティとは違う
窮屈になると動けなくなるタイプも存在する。でもマーチャントクラブは本当に自由で気楽
avatar
金内博美(記事2018年入会〜現在 / 本部会員
定例会は自分の中の価値観や世界観がストレッチされる。まるで1冊の本を読んでいるかのよう
菅さんはドラえもんのような存在!私には持っていない発想をたくさん持っている
avatar
おがたまゆみ(記事2020年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ名古屋支部代表
とても応援してもらえるし「入っていて良かったな」とやっぱり前向きになれますね!
菅さんは良い意味で相手に踏み込みすぎない。でも頑張りたい人を全力で応援してくれる
avatar
えのきまこ(記事2018年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ広報委員
色んな業種の色んなタイプの方がいるので、視野を広く持てるし柔軟な発想力をキープできます
方向性が定まってない方にもおすすめ!周りから刺激をもらえます
avatar
松岡ゆか(記事2018年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ福岡支部事務局長
挑戦に対して、みんなが受け入れて応援してくれる。本当に入って良かったなと思っています
メンバーがたくさん集まるところには参加すること!!と、これから入会する方には伝えたい。
avatar
堺 彬(記事2020年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ広報委員
「まだ何者でもないから」と尻込みせずに、勇気をもって飛び込むべき!
すぐに入っていれば、自信がつくのも売れるのも「スキルアップ」も、もっと早かったはず。
avatar
飯島 裕之(記事2019年入会〜現在 / 本部会員 / 現 マーチャントクラブ江戸川支部代表
ネット以外にも実業家の方々多い。
刺激と共に大切するものが変わりました。
avatar
川俣 真士 (動画2016年入会 / 本部会員 / マーチャントクラブ歴史部部長
菅智晃が主催しているのが決め手。
彼はもうマーケティングオタクを超えている。
avatar
金子 徹郎(動画2014年入会〜現在 / 本部会員
様々な業種で活躍している経営者が一同に集う場所って、実はあまりない。
これまでの凝り固まった考えが無くなり、可能性の幅が格段に広がった。
avatar
田原 靖識(記事2019年入会〜現在 / 本部会員 / 現本部役員 / マーチャントクラブ福岡支部代表
リアルタイムで活躍しているいろんな方面の方々と触れ合うことですね
ビジネスをもっと楽しみたい方には皆さんおすすめです
avatar
石原 佳史子(動画2014年入会〜現在 / 本部会員 / 現 一般社団法人ワークスタイル起業協会に菅も理事で参画
マーチャントクラブは1年後に変わってる自分が想像できる場所
自分の心が動く事にはとことん!でもそれ以外の所は無頓着!それが菅さんの魅力
avatar
藤井 ヨシマサ(記事2018年入会〜現在 / 本部会員 / 現本部役員 / マーチャントクラブ広報委員統括
ずっと勤めていた会社を退職して独立しました。
ビジネス的な付き合い以上の仲の良い関係ができた。
avatar
青木 拓也 (動画2017年入会〜現在 / 本部会員
何度救われたかわからないくらい。
出会って良かったし、ずっとついていきたい。
avatar
金田 弘(動画2014年入会〜現在 / 本部会員 / マーチャントブックス編集長
ビジネスをやっている経営者、起業家、個人事業主、社長、あとはこれからビジネスを独立しようと考えている、副業しようと考えている方、全員が入った方が良いです。
avatar
戸張 賢治 (動画2017年入会〜現在 / 本部会員 /
サービスを売っていきたい方!すぐに実践できる環境があります。
100人の前でセミナーをやるとかいうイメージは、3年前は全くなかったけど当たり前に。
avatar
中山 達也 (動画2014年入会〜現在 / 本部会員 /
先に入会した方たちが、すごい人たちばかりで最初は迷っていました。
結果、頭1つを抜けたいと考えている方は、ほんとお勧めします。
avatar
設樂 和久 (動画2014年入会〜現在 / 本部会員 /

まだまだ声をいただいています。Youtubeでも公開中です。また、ニーズマッチ創設者の手嶋建元さんにも推薦をいただきました。現在は、相互で顧問となっています。

マーチャントクラブには出来れば全員が入ってほしい。
avatar
手嶋 建元 (動画ニーズマッチ創設者 / マーチャントクラブ顧問

手嶋さんからの推薦は、1つの大きな自信になったと共に期待を上回ろうと自分に誓いました。

マーチャントクラブを遊園地で例えるなら、マーチャントクラブという入口を潜った後には、さまざまなアトラクションという名のサービスがあります。会員にプラスになると思ったものは作り、人気のあるものだけを残して取り壊す、再び新たなサービスを作る。これを設立時からずっと繰り返しています。

もっと何か出来ないかを考え続けて行動し続ける事で、環境は益々洗練されていきます。長期にわたって支持をいただける背景には、うまくいきやすい環境の探求に全力を尽くしてきたからに他ならないと思っています。

ここまで売上の数字を
出してこなかった理由

マーチャントクラブは、金額面の訴求を一切やめてから生まれたコミュニティです。自身の数字や、クライアントの数字を示すのはわかりやすい指標ですよね。僕も10年前は、クライアントの実績や自身の売上をどんどん公開していました。

例えば、ASP(infotop)の売上画像。これは代行販売を中心に、アフィリエイターと連携して自動化したものです。時流に乗る、着実に積み重ねる。ビジネスは取り組めば相応の結果が出るわけです。

ですが、お付き合いする企業が増えれば増えるほど、マイナスの印象にしかなりません。◯◯の手法を使って3000万円の契約を取りました。とクライアントが声をあげてくれたとしましょう。

でも、実際に3000万円支払う側の会社が、その投稿を見たらどう思うでしょうか?少なくとも良い気持ちにはなりませんよね。特にBtoB事業にシフトして以降は「約束」に忠実である事は最低限のマナーです。一方で、数字を開示しなくても十分に信頼を置ける人物になる事に尽力しました。

また、居酒屋の多店舗展開、不動産経営となると、月々の売上指標は「個人でWEB中心にビジネスをしている方々」には全く参考になりません。業態によって年商もさまざま。ただ、これだけ継続している方が多いことは1つの指標にしていただけるのではないかと思っています。

さらには、マーチャントクラブのメンバーは僕のクライアントではありません。共感を示して船に乗り込んでくれたメンバーです。そして、僕自身は諸先輩方の活躍を見れば見るほど、公にする程の収益はまだまだ先の未来。

飲み会では数字が飛び交う事もありますが、ぜひAmazon等で僕やマーチャントクラブのメンバーの書籍に触れていただければ嬉しいです。特に小さくて強い会社の作り方は、個人で組み上げる事が出来る年商1億円モデルを6つ、実例で掲載していますので参考になるかと思います。

結果を出すのは当たり前で、ビジネスは生き様。集まるメンバーが素晴らしいと度々言っていただける背景には、このスタンスが大きく影響していると考えています。

マーチャントクラブは
本部を起点に8つの支部があります。

運営8年目となる「本部」と、本部メンバーから立ち上がった「支部」があります。本部も支部も共通で、毎月の定例会、交流会、各種サービスが付帯しています。

各支部には地名が付いていますが、全てオンラインでも開催しています。(全国からメンバーがあつまっています。)

マーチャントクラブは「誰もが必要なビジネスに取り組む環境」を、個々に合わせて提供出来るように各支部化を進めました。個々の支部は特徴があります。最適な場に飛び込み事で、あなたの個性を武器に変えてほしいと考えています

2022年現在(本部及び各支部のFacebookグループ人数)
福岡支部 58名 / 埼玉支部 61名 / 名古屋支部 53名 / 東京中央支部 50名 / 江戸川支部50名 /
横浜支部58名 / 新宿支部62名 / 本部93名 / 延べ人数485名

応援、感謝、挑戦、希望の文化をはじめ、どちらも事業規模やキャリアに関わらず、挑戦者を歓迎するというスタンスは同じで、売上アップに焦点を置いて楽しむ工夫に力を入れています。

本部は代表の菅智晃を中心に、実例共有や協業、マッチング、支部設立等を進めてます。本部の運営も8年目となり、当初と比べて事業規模が大きい方々が増えてきました。そこで、1人1人が今まで以上に適合した環境で挑戦をしてほしいという思いから支部を立ち上げました。

経験を積み、マーチャントクラブの文化や理念を踏まえた上で、各々独自のコンセプトを打ち出しています。支部を通じてマーチャントクラブで成果を出したのちに、本部でさらに飛躍する環境を活かしてほしいと考えております。

本部会員は全支部サービス(定例会、交流会、専用グループ)を無料で利用する事ができます。

支部は即日参加、
本部は面談があります。

8支部の代表は全てマーチャントクラブの本部メンバーです。支部立ち上げに興味のある方、マーチャントクラブの運営側の活動を通じてビジネスの輪を広げていきたい方は本部をお勧めします。

菅智晃を知らない方は、マーケティングにあまり触れてきていない方は本部ではなく「支部」をお勧めします。各支部の特徴も含めて下記より詳細をご覧いただけます。定例会(講義含む)、交流会、講義ビデオ、専用グループが各支部毎にあります。ぜひ支部の魅力に触れてみてください。

支部会員

入会金11,000円(税込) / 半年33,000円(税込)

支部代表は全員が本部でキャリアを積んでいます。

  • 支部詳細は下記をクリックしてください

本部会員

初年度436,700円(税込) / 2年目月額5,500円(税込)

入会希望者は簡易面談があります。

  • 本部詳細は下記をクリックしてください

最後までお読みくださり
ありがとうございます。

趣味や好きな事に時間忘れて没頭した時のように、ビジネスも夢中になって楽しんでいる人には敵いません。長くビジネスを続けるという事は、楽しくなければ苦痛でしかありません。

ビジネスが好きな人は楽しむ工夫も上手です。そして、僕自身も楽しくて時間を忘れてしまう1人です。家族や友人にサプライズプレゼントを贈る時のように、喜んでもらう事が好きな人はビジネスに向いています。

綺麗事抜きに長期継続の背景には支持者や応援者がいて、ありがとうの数だけ利益として還元されています。複雑に考えれば奥深すぎて難解な側面もありますが、シンプルに考えればこの一言です。

さあ!今日は誰を全力で喜ばせようか?

そんな気概で挑戦を続ける仲間と、私たちは一時代を築きたいと思っています。最終的に、僕らはお客さんを笑顔に出来ればゴール。全ては笑顔に帰着します。

ビジネスは選択と決断の連続。自らの意思で変わろうとしなければ本当に1ミリも変わりません。その一歩として、マーチャントクラブをあなたのビジネスのHUBにするかどうかを、あなた自身の気持ちで決めてほしいと思っています。ご縁とタイミング、飛び込む好奇心と挑戦欲。あなたとの出会いを楽しみにしています。