こんにちは!アイマーチャントの小川(@ogawakenta)です。

関東地方、梅雨に入ってから雨が振り続ける日も増えてきました。出掛ける予定が無くなったタイミングこそ、作業に没頭できる機会です。今月も気合いを入れ直していきましょう。それでは2018年5月のバックアップオプションの様子を振り返っていきましょう。

これまでの振り返りやオプションの詳細は下記からどうぞ!

これまでのバックアップオプションの振り返りはコチラから!

バックアップオプションについて

注意:この記事では「参加メンバーの活動記録」ではなく、「バックアップオプションの活動」を記録している記事です。特に学びとなる項目はありませんが、+αでちょっとしたコメントを付け加えている部分もあります。

2018年4月のバックアップオプション記録

①月1回のスカイプ面談(ZOOM面談)

5月からはスカイプ面談ではなくZOOMでの面談がほとんどとなりました。「ZOOMはスカイプの上位互換」という話を聞いていたのですが、実際に使ってみて確信しましたね。完全に使いやすいです。(動作が軽い点やスケジュールの立てやすさ、録画・録音のしやすさが段違いです。スマホとの相性も良いです。)

1対1でお話しする内容はこれまでと変わらなかったですが、5月からは「補講の補足」と題してZOOMでのグループ面談をする機会を増やしました。補講自体は週末のお昼に開催していますが、予定があったり、遠方の方にはなかなか参加いただけないので、内容を共有する機会として新たに設けています。こちらは平日の夜にやることが多いです。

やはり文面だけで伝えるよりも、声や動画でお伝えした方が伝えられる情報量が格段に多いことを実感しています。

②月1回の勉強会補講

5月の補講テーマは「「面倒くさい」を乗り越える技術」としました。僕らの生活の中には「やったほうが良いけど、なかなか取り組めないこと」が多く存在します。これを気合いで乗り切れる人は良いのですが、多くの方は気合いだけでは乗り越えることができません。

誰しも「問題」を抱えているわけですが、世の中にある問題の多くは「既に解決された問題」であることは知っておくべきです。既に解決方法が確立している問題を、わざわざ0から試行錯誤することは時間の無駄であると考えます。意志の力ではなく、技術で問題を乗り越えるための2つの方法を共有させていただきました。

当日の様子はコチラ。最近は積極的にワークを取り入れていますが、これがなかなか好評です。今後も継続していく予定です。(そして補講の内容はZOOMでのグループ通話でも共有させていただきました。)

③小川によるメールマガジン

5月に投稿されたメールは22通で、僕が投稿したものは21通でした。5月はGWがあったこともあって、いつもよりも少し少なかったですね。

ページ数は99ページで文字数は48,287文字でした。まぁ、いつも通りです。

④小川へのメール相談

5月は個別での連絡を多く頂きました。販売力向上会議があって全体的にバタバタとしてしまいましたが、気持ちを入れ直して歩みを進めていきましょう。

ということで、5月のバックアップオプションでの活動記録でした。現場からは以上となります。