0からコンテンツを販売して、売れない日はない状態を作り出すまでの全行程を一緒に抑えましょう。

有料無料に関わらず、今やインターネットを活用する上で、デジタルコンテンツを提供するのは当たり前の手札となります。アクセスの集め方は「作る、借りる、買う」の3つしかない事には変わりありません。
 
提供形式も「文章、音声、動画」を中心に、パスワード付きのサイトで提供したり、PDFによる提供、もしくは冊子といった形も変わりありません。
  
僕はコンテンツ販売をきっかけに今日まで様々事業に取り組んできたけれど、普遍要素というのは多々あります。ただ、時代の流れや個々のライフスタイルによって、最適な打ち出し方というのは変化していきます。
 
変化の背景や詳細は割愛しますが、ヤフオクに情報カテゴリが登場し、アンアダーグラウンド全開だった頃から15年。個人〜大手企業も、コンテンツを活かして見込み客の獲得や販売をしています。王道と言っても過言ではありません。
 
潤沢な資金がある企業と共存して繁栄できる背景には、顧客ターゲットの違いや、SEOや広告による資金投下というラインで戦わず、ずらしてアクセスを集める方法があるためです。

弱者も強者も活用できるからこそ面白いものがあります。僕も全財産3万円からスタートでした。  

コンテンツの販売は、ビジネス系の商品に限ったものではなく、いわゆるニッチ系も数字を伸ばしています。代行販売で受け付けているデジタルコンテンツは、
下記のようにアフィリエイターさんの力を中心に未だにジワジワと売上を伸ばしています。
  
販促費用は0円。全自動です。

例えば、弊社で販売している商品だと

・身長法 21,931,200円
・食道炎 17,898,630円
・腱鞘炎 14,938,258円
 
独占販売ではなく、本人達も販売しているので実際には上記の2倍くらいの売上があります。情報販売(コンテンツ販売)の花形はビジネス教材と言われていたあの頃から10年。

情報の9割は無料で転がっているという現状で、なぜコンテンツが売れるのかと言えば理由は簡単。
  
1つは、無料情報の信憑性の欠如。確かな提供者の存在。
1つは、キュレーションとしての時間対効果
1つは、ベネフィットを超越した個性の付加価値
1つは、拭きれないアングラ感による期待値
 
時代に即した魅せ方は要求されるけれど、手札としては今後も活躍してくれるに違いありません。ココナラ、ユーデミー、noteなどの活用できるメディアは多々あるので、戦略の幅が広がる楽しさもあります。

今回は、マーチャントクラブ初期からのメンバーである猪飼智弘さんが登壇となります。弊社のサービス購入をきっかけに、猪飼さんとのお付き合いも約10年。
 
共有してきた時間も含めて、多彩なチャレンジを目の当たりにした僕にとって、非常に魅力ある経営者の1人です。
 
・サービス利鞘を活かした各種サービス 
・レンタル彼女の運営や売却、
・アプリ「Be Friend」の開発と運用
・人口知能「SEOシステム」の代理店
 
などなど、やっている事も幅広くて非常に柔軟性があります。そして今回、0からデジタルコンテンツの販売に着手して、ようやく表舞台に立って話す気になってくれたようです。
 
・WEBを活用したいオフライン中心に展開している方
・コンテンツ販売から少し遠ざかっている方
・コンテンツ販売にチャレンジしたい方
・コンテンツ制作販売をクライアントに教えたい方
 
上記に当てはまる方は、名古屋でぜひご一緒しましょう。直近で0から構築して結果を出している猪飼さんの事例と進め方の話は「まさにリアル」です。
 
コンテンツ販売は、1人1人が小さな出版社としてリリースするようなもので、自分のスキルや経験から生み出す作品が全てはありません。
 
喜んでもらう対象を決めて、それが実現できるコンテンツホルダーを見つけて、
商品化するだけというシンプルさがあります。
  
深く深刻な悩みほど訴求は簡単になります。が、エンタメを中心に欲求を満たすのもあり。デジタル写真集やWEBタレント情報誌はその部類です。  
 
…と、長くなりましたが、どうぞご覧ください。


デジタルコンテンツの制作販売について

本編は下記よりパスワードを入力してご覧ください。

第46回マーチャントクラブ名古屋勉強会

第46回マーチャントクラブ名古屋勉強会 / 株式会社エクスネット 猪飼智弘講師
テーマ


インターネットマーケティング戦略講座

前半講義

1時間15分10秒

後半講義

1時間9分18秒


マーチャントクラブでは過去の講義ビデオをいつでも振り返る事ができます。(講師によっては当日参加者のみに公開する部分があり、ビデオでは非公開になる場合があります。)また、勉強会では交流会も含めて自由に質問が出来る環境がありますので、当日参加をお勧めいたします。

※過去の講義となりますので講師の方々へ直接の質問はご遠慮ください。クラブメンバーの方で、わからない部分や聞いてみたい事は、お問い合わせフォームよりご連絡ください。勉強会のテーマも随時募集しております。